宅配食材/ネットスーパー口コミCAFE

ヘッダー

宅配食材・ネットスーパーのメリットとデメリット

    

ikuchicafe11
過去8年間、数社のネットスーパーを使用してきました。その経験から、ネットスーパーのメリットとデメリットを書いてみたいと思います。

先ずは、メリットからです。

・家から一歩も出ずに買い物ができる

当時、小学校入学前の子供を抱えいたことが、ネットスーパーを利用し始めた直接的理由でした。つまり、スーパーに行くことが難しかったため、このシステムを利用しました。

・予算オーバーな買い物をしなくなった

やはり人間ですから、どうしても実際に棚に並べられている商品を見てしまうと、欲望に流されてしまい、余計なものをついつい買ってしまいます。しかし、ネットスーパーではそうゆうこともなく計画的な買い物ができます。

・重くて、嵩張る商品を運ばなくて済む

トイレットペーパー、牛乳、ヨーグルト、納豆、醤油、ソース等々、重くて嵩張る商品を持ち帰る必要がないので、体への負担がなくなりました。

次に、デメリットです。

・見切り品を購入することができない

どうしても、ネットスーパー上の価格は実店舗の価格よりも割高で、チラシの価格よりも割高なものが多いです。

・生鮮食品を実際に見て買うことができない

肉、魚、卵、野菜といった生鮮食品を実際に自分の眼で確かめて購入することができないので、少し不安が残ります。

以上が、私が考えるネットスーパーのメリットとデメリットですが、総合的に考えて、時間を有効に使うことができていますし、お金の節約にも繋がっているので、ネットスーパーを利用するメリットの方が大きいと思います。